高清水のこだわり 美味しい酒を造ることへの追求

トップページ >> 高清水のこだわり  >> ブログ  >>  2009年7月

ブログ

高清水蔵日記
2009年7月アーカイブ
仙人蔵のエレキ祭り 2009年7月30日

7月25日、外はあいにくの雨模様でしたが、仙人蔵ではそんなじめじめした空気を吹き飛ばす熱いライブが行われました。

出演してくださったのは、県内の実力派バンド
     「秋田ブルージーンズ」 秋田ベンチャーズ」 の皆さんです。

出演者のみなさんがたくさんの機材を搬入して、みるみるうちに蔵の中にライブステージがセッティングされました。(リハーサルが始まると、演奏に思わず聞き入ってしまい、職員の準備作業をする手が止まってしまいました)

初呑みきり 2009年7月27日

少し遅くなってしまいましたが、先週会社で「初呑みきり」がありました。

初呑みきりというのは、冬に仕込んだお酒の状態を見極める毎年恒例の行事。

hatsunomikiri1.jpg

直接製造に携わる社員から、営業担当、仕入担当それぞれの立場で参加します。

AED(自動体外式除細動器)設置しました 2009年7月15日

「一番目立つところに ということで、社員がいつも行き来する
本社1階の守衛室のすぐ横の壁に備え付けました。

自動体外式除細動器(じどうたいがいしきじょさいどうき)とは、英語でAutomated External defibrillator、略してAEDと呼ばれ、電源を入れ、電極パッドを胸に貼り付けると、機器が自動的に心電図を解析し必要に応じて電気的なショック(除細動)を与え、心臓の動きを戻すことを試みる医療機器のこと」(Wikipedia 「自動対外式除細動器」より)  

社員の命はもちろんのこと、蔵見学やイベントで弊社を訪れてくださった方々の命、
何か起こってしまってから、『あの時、AEDがあったら救えてたかもしれない』ということが
決して無いよう、万が一の事態に備えて設置を決めました。

AED.jpg

驚いたことに、もうすっかり馴染んでます。  昨日設置したばかりなのに。