高清水のこだわり 美味しい酒を造ることへの追求

トップページ >> 高清水のこだわり >> 杜氏の紹介(本社蔵杜氏)

杜氏の紹介

本社蔵杜氏

本社蔵 五代目杜氏 菊地 格

こくやふくらみを大事に、いつまでも愛される酒造りを。

歴代杜氏が築いてきた高清水の伝統の味は、コクやふくらみで表現される。この味わいを維持し継承するには、酒を造りだす微生物たちを良く観察し、彼らにとって働きやすい環境を整えるために温度や水分などを適切に管理することが大切です。
酒造りに一切の妥協はせずに愚直に取り組み、蔵人と共に一丸となって皆様に愛されるお酒を造り続けていきたい。

プロフィール
生年 1964年
出生地 仙北市角館町
酒造暦 1987年 04月 秋田酒類製造株式会社(製造部)に入社
1997年 10月 御所野精米工場担当
2010年 02月 本社蔵副杜氏
2014年 04月 本社蔵五代目杜氏、現在に至る。
主な受賞暦 全国新酒鑑評会入賞 3回(内、金賞2回)
東北清酒鑑評会優等賞(吟醸の部)2回
東北清酒鑑評会優等賞(純米の部)3回
秋田県清酒品評会知事賞(吟醸の部) 1回
秋田県清酒品評会優等賞(吟醸の部) 2回
秋田県清酒品評会優等賞(純米の部) 3回
山内杜氏組合自醸酒鑑評会優等賞 1回