高清水のこだわり 美味しい酒を造ることへの追求

トップページ >> 高清水のこだわり  >> ブログ  >>  2014年7月

ブログ

高清水蔵日記
2014年7月アーカイブ
ヒット商品誕生秘話~純米大吟醸編:第一話~ 2014年7月30日

ヒット商品誕生秘話~逆境のなかで生まれた奇跡の純米大吟醸~【第1話/売り場で目立たない新商品】「自信をもって世に送り出せるお酒がようやくできたのに、このラベルはないんじゃないかと思いましたよ(苦笑)」。そう語るのは、高清水の加藤均・御...

Posted by 高清水 on 2014年7月30日
Photo蔵部~社内放送用装置~ 2014年7月28日

【photo蔵部】 皆さんは、この機械、何に使われるものかわかりますか? 実はこれ、社内放送用の装置。 始業時間の8時半、お昼休憩が始まる12時、終業時間の17時に、チャイムを鳴らしてくれていました。「キーンコーンカーンコーン・・...

Posted by 高清水 on 2014年7月27日
Photo蔵部~初呑み切り~ 2014年7月25日

【photo蔵部】今日の午前中は毎年恒例の初呑み切り!本社蔵で仕込んだ203本と、御所野蔵で仕込んだ114本のお酒の評価を行いました。仕込んだお酒を貯蔵しているタンクの本数は96本なので、きき酒も96本!かなりの本数なので酔っち...

Posted by 高清水 on 2014年7月25日
今日のサポーター至言 2014年7月23日

【今日のサポーター至言】「スター選手がいなくても、なかなか昇格できなくても、地元にチームがあるだけで最高!」W杯がドイツの優勝で幕を閉じたばかりですが、フットボールの熱い夏は終わりません。ここ秋田では、今シーズン新たに発足したJ3で...

Posted by 高清水 on 2014年7月23日
高清水の昔物語 ~12家のはじまり「菊水」~ 2014年7月22日

【高清水の昔物語 ~12家のはじまり「菊水」~】 今回は、高清水の前身「12家」のお話。 高清水は、もともと、12の小さな酒蔵が結束して創られた会社です。この「12家」が結束し、弊社が設立されたのは、戦時中の1944年になりますが...

Posted by 高清水 on 2014年7月21日
今日は「チームの日」 2014年7月16日

7月16日、今日は「チームの日」。(7ち1い6む)日頃のお互いの頑張りをねぎらって、明日への活力にしていきましょう!乾杯には、いつもよりちょっと贅沢、高清水の生貯蔵酒を。本日も皆さま、お疲れ様でした。

Posted by 高清水 on 2014年7月16日
高清水の昔物語 ~藩政時代:秋田の酒造り~ 2014年7月14日

【高清水の昔物語 ~藩政時代:秋田の酒造り~】  現在、たくさんのお客様にご愛飲いただいている「高清水」。 弊社の前身は、今からおよそ360年前の藩政時代まで遡ります。 今日の体制が作られるまで、数々の荒波を乗り越えてきた高清水。...

Posted by 高清水 on 2014年7月13日
Photo蔵部~酸味爽やかな「梅琴音」~ 2014年7月11日

【photo蔵部】近付くと、酸味のある爽やかな香りが・・・。蔵に届いたばかりのこの新鮮な青梅は、秋田県の北西部に位置する、三種町琴丘産のもの。三種町は、じゅんさいの町として有名ですが、琴丘地区は、梅の産地としても有名です。琴丘産の梅を使用したので、「梅琴音(うめことね)」と名付けました。米焼酎ベースの梅酒です。この梅酒、「うめぇごど(秋田弁で「おいしい」)ね~♪」

Posted by 高清水 on 2014年7月11日
先日のもっきり美人 2014年7月10日

先日の「もっきり美人」は、地元秋田を中心にパーソナリティーとして活躍中の「真坂はづき」さんでした。毎日家に帰って最初にすることは「晩酌!」と公言しているくらい、お酒好きの彼女。もっきりで飲んだ高清水の印象は、「口当たりが良く女の子にも飲みやすい」とのことでした!取材協力/一ぽん串

Posted by 高清水 on 2014年7月10日
もっきりに口づけ vol.001 2014年7月 9日

【もっきりに口づけ vol.001】升や皿の中にグラスを置き、なみなみと注ぐ「もっきり酒」。みなさんは、このお酒をどのように飲みますか?酒の国・あきたで一番ポピュラーなスタイルは、最初にグラスから溢れそうな分を、唇でチュッとやる「口づけ飲み」。このスタイルを全国に広げるため、当コーナーでは来週以降も秋田美人が自慢の「もっきり顔」を披露していきます。

Posted by 高清水 on 2014年7月9日
Photo蔵部~黒電話~ 2014年7月 4日

【photo蔵部】仙人蔵のイベントスペースにある「黒電話」。インテリアの一つではあるが、実は使用可能!今も現役で「ジリリリーーーン!」と、いい音を鳴らしてくれます。社外には電話を掛けれませんが内線はつながっていて、番号は秘密ですが社長にも直通!!蔵見学にいらっしゃった方は、ジーコ・ジーコといたずらしないように・・・

Posted by 高清水 on 2014年7月4日
キンキンに冷やした「生貯蔵酒」 2014年7月 2日

やわらかな山並みに澄んだ空、どこまでも続く田園風景。そんな秋田の原風景には、高清水がよく似合います。今日は多忙な日々を乗り切った、自分へのちょっとしたご褒美。クーラーボックスでキンキンに冷やした生貯蔵酒をキュッといただいて、オフを全身で満喫しています。

Posted by 高清水 on 2014年7月2日