高清水のこだわり 美味しい酒を造ることへの追求

トップページ >> 高清水のこだわり  >> ブログ  >>  2010年5月

ブログ

高清水蔵日記
2010年5月アーカイブ
広島で行われた製造技術研究会 2010年5月27日

全国新酒鑑評会の製造技術研究会が
東広島市の東広島運動公園体育館で行われました

製造技術研究会1

全国の酒類製造関係者がたくさん訪れ
それぞれ出品酒の味わいを確認していました

製造技術研究会2

当社は本社蔵の杜氏、副杜氏と
御所野蔵の杜氏副杜氏が
他社の出来具合を確認してきました

秋田の酒は、香り高く華やかで、味にふくらみや幅があるものが多く
全体的に濃醇タイプだったようです

今回成績の良かった同じ仙台局である他県のお酒はというと・・・
福島のお酒・・・昨年よりも甘さを抑えており、酒質を軽めにした印象
山形のお酒・・・華やかな香りでまろやかな味のものが多くなった
宮城のお酒・・・香りは中程度だが味がとてもまろやかなものが多い

大阪局のお酒は香りは高いが、味は東北酒よりも甘さは少なく
味にふくらみとキレをあわせ持つ高品質なお酒が受賞していたようです

全国的にリンゴやナシを思わせるカプロン酸エチルの香りを主としたお酒が
大多数であり、その中でも味にふくらみのあるものが受賞していた。

という印象を受けてきたようです
 

オーク樽の本格米焼酎発売決定! 2010年5月26日

約2年ほど前にオーク樽に貯蔵した
本格米焼酎がいよいよ新・発・売

心地よいオーク樽の香りと
しっかりとした米の味わいが調和した
黄金色のプレミアム本格米焼酎です

今回も写真をお願いしたところ
期待以上のイメージ写真が出来あがりました。

イメージ写真

かなり美味しいそうに見えます
(香りもよく、本当においしいです)

来月の6月8日から出荷が始まります。
販売地域は北海道・東北地区限定ですが

高清水ネットショップでも販売しますので
是非一度お試しください
 

全国新酒鑑評会で「金賞」をダブル受賞! 2010年5月21日

先般開催された全国新酒観評会(独立行政法人酒類総合研究所主催)で
本社蔵と御所野蔵が金賞を頂きました

W受賞は平成18年に受賞して以来
4年ぶり4回目となります

そして今年で「高清水」は
11年連続金賞受賞になりました

こうして毎年お酒造りが出来るのは
ご愛顧いただいているお客様のおかげと、心から感謝しております。

これからも、お客様に「おいしい」と満足していただけるように
しっかりとお酒造りに取り組んでいきます

今後も「高清水」をよろしくお願いします

金賞受賞酒は10月に発売する予定です。

去年の金賞受賞酒
去年の金賞受賞酒

今年は本社と御所野の2種類用意しないと・・・
 

ひと足早い夏の到来? 2010年5月20日

ひと足早いのですが・・・

新発売から今年で3年目になる「夏の純米」
昨日から出荷を開始しております

アルコール度数は12.5度と控えめのお酒なのですが
しっかりとした旨味と、爽やかな飲み口が特徴です。

アルコール度数控えめの、体に優しい「夏の純米酒」には
ヘルシーな野菜スティックなんかいかがでしょうか?

野菜スティック

今週末には店頭に並ぶお店も出てくると思いますが
近くのお店では見つからないという方・・・

大丈夫です

「高清水ネットショップ」でも販売していますので
この夏の晩酌用としていかがですか

 

仙人蔵で聴く、日本の伝統文化 2010年5月19日

仙人蔵ではこれまで、チェロやピアノ、トランペットなど
さまざま楽器が演奏されてきましたが、今回はなんと琵琶の演奏

生でその音を聞くのは初めてなので、
始まる前からとてもわくわくしていました

演奏してくださる吉岡悠水さんと鷹觜優水さんは着物で蔵に登場

着物姿で登場

リハーサルで壇上に上がって琵琶を弾く姿が、
蔵の雰囲気ととても合っていて思わず聴き入ってしまいました

琵琶を弾く姿

琵琶も間近で見せていただきましたが、木のぬくもりがあたたかで、
卵を半分に割ったような面白い形をしていました

琵琶

弦をはじくためのバチが意外と大きかったのにはびっくりです