高清水のこだわり 美味しい酒を造ることへの追求

トップページ >> 高清水のこだわり  >> ブログ  >>  2008年9月

ブログ

高清水蔵日記
2008年9月アーカイブ
天地人 2008年9月30日

「天地人」というグループはご存知ですか?

「天地人」は、ドラムを担当する大間ジローさん主宰している津軽三味線と打楽器によるユニットで、津軽三味線の黒澤博幸さん、和太鼓の大沢しのぶさんという若手の和楽器奏者がメンバー。
9月1日に発売されたCD『human being』の発売記念パーティーを、秋田市と大館市で開催したのですが、9月26日秋田市での会場に「仙人蔵」を選んでいただきました 

高清水のお米 2008年9月19日

高清水では、良質のお米を確保するために、秋田市周辺の篤農家と契約栽培もしているのです。

昨日は事務所を抜け出し、秋田市内にある田んぼへ
kome1.JPG  kome2.JPG

そこは雄物川沿いにある、自然豊かな場所。 お米も大自然の中でスクスクと育っていました。

旬の味覚、秋限定の「ひやおろし」 2008年9月 2日

の間、低温貯蔵庫でじっくりと熟成させた

山廃仕込みのお酒は今日壜詰めが終わり、

9月4日から出荷が始まります。

 

今年の「山廃ひやおろし」も

濃醇で、まろやかなお酒に仕上がりました。

昔ながらの幅のある味わい深さを

料理と一緒に楽しんでいただければ・・・と思います。

 

今年はどんな料理と飲もうかなぁ